1956 「ミュージック・コンクレート=電子音楽」第一回オーディション

02-038-01

ミュージック・コンクレート電子音楽 オーディションパンフレット pdf

音楽が音を出さなくなってしまってからすでに久しい時が過ぎている。ミュージック・コンクレートも電子音楽もともにこうした無内容な音楽の骨組のなかで失われてしまった音の純粋性、音響のエネルギーを取り戻そうとするものである。それはいままでの一さいの装飾をすてて、人間の生ま生ましい呼吸をサウンド(伝える)するものとしたい。ミュージック・コンクレート、電子音楽とは、従来の音楽が陥ち込んでもた慣習悪と模倣とマニエリズムを徹底的に排する。

そして、いままで誰も踏みいれることのなかった新しい音響の世界に生命力を探究しつづけるものである。鉄道ダイヤのように直線の交叉する作曲コンテ図表のなかから、いま新しい宇宙がひらけようとしているのである。

「ミュージック・コンクレート=電子音楽」第一回オーディションをひらくにあたり、NHK、文化放送、新日本放送、ラジオ九州の各放送局、日本楽器、東京通信工業の各社ならびに各方面の方々が寄せられた絶大なご援助に対しては深く感謝する次第である。これらの方々のご媛助がなくしては、このオーディションも大へん困難なものであったろう。

実験工房

1956-ミュージック・コンクレート電子音音楽オーディション

1956-Yamaha_Hall_Concert_-Installation2

「ミュージック・コンクレート 電子音楽 オーディション(1956年2月4日、山葉ホール)山口勝弘によるロープを用いた会場構成
Space construction by Yamaguchi Katsuhiro, Musique Concrète / Electronic Music Audition, Yamaha Hall, 4 Feb. 1956.

1956-Yamaha_Hall_Concert_-Installation-drawing

山口勝弘によるロープを用いた会場構成ドローイング

Drawing of space construction by Yamaguchi Katsuhiro