1989 Hiroshima

形態的にみると前作の「CANNON」から発展している。 5本の筒の内側にはステンレススチールの鏡面板が貼つである。この中に映像は2チャンネルで送り出されヒロシマの街の申を私一人でロケーションして撮影したイメージが流れている。

In terms of form, this is a continuation of my previous work, CANNON. This one consists of five cylinders lined with sheets of reflective stainless steel. Inside them, broadcast on two channels, are images of Hiroshima that I filmed myself, on location.

(from “The Document Video of Video Installation and Video Sculpture by Katsuhiro Yamaguchi”)