2013 回遊する思考:山口勝弘展

http://imaginarythinking.tumblr.com/

2103-kaiyu_suru_shikou

回遊する思考:山口勝弘展
2013年 10 月15 日(火)~ 19日(土)
神戸芸術工科大学 ギャラリーセレンディップ

日本のメディアアートの偉大な先駆者・山口勝弘の作品展を、このたび神戸で開催致します。

山口は戦後まもなくアーティストとしての活動を始め、1950年代の「実験工房」での活動を経て現在に至るまで、テクノロジーを巧みに取り入れた多くの造形作品を制作してきました。

2001年に病に倒れて不自由な身体となり、以前と同様に作品制作を行っていくことが難しい状況となりましたが、その後も旺盛な制作意欲を持ち続け、表現スタイルを柔軟に変化させながら、新たな作品をつくり続けています。

本展はそうした山口の近年の作品群にスポットをあて、メディアアートのパイオニアの最晩年における現在進行形の活動を紹介するものです。

本展は、JSPS科研費(23520195)及び 相模女子大学特定研究助成費 の助成を受けています。

「回遊する思考:山口勝弘展」実行委員会